PROFILE

EMI IIZUKA

東京都目黒区生まれ

幼少を香港で数年過ごす

1998年旅を始め

アメリカ・アジア・ヨーロッパを旅し

2005年よりオーストラリア/バイロンベイへ移住


渡豪前よりその哲学に惹かれて始めた

ヨガを更に追求しようと2007年に

オーストラリアにてヨガ講師資格を取得

同年、10日間のヴィパサナ瞑想にインドで参加


その後オーストラリア・日本にて瞑想やヨガ哲学

ヨガセラピー関連の同時通訳

コースファシリテターとして働く

 

2010年頃、放浪癖が強く再発

ひたすら移動を続ける中

自分を見失わないよう日々瞑想を続ける


その頃より瞑想会「女性のためのヨガ&瞑想」等のワークショップを国内外で開催

瞑想だけが自分を救う、と日々精進

ヴィパサナ瞑想のフォーロアップ講習や

3日間の断食&瞑想リトリート、呼吸を使った

瞑想ワークショップやOSHOダイナミック瞑想

ビジネス瞑想ワークショップに

参加するなど積極的に瞑想を学ぶ

 

2014年には師であるEmil Wendelの瞑想リトリートに参加するなど

更なる呼吸と瞑想を学ぶ

 

2015年出産を経て2016年より

マインドフルネス瞑想を本格的に指導

ヨガや仏教でない誰にでも

わかりやすく入りやすい瞑想を

自分へ愛を、

自分から平和を、と

各地でワークショップや講師養成講座等行う

 

2018年、グーグル社から生まれたマインドフルネスプログラム

サーチ・インサイド・ユアセルフ2日間のセミナーに感銘を受け

10ヶ月に及ぶ講師養成講座を受講

2019年、日本・オーストラリアに各10人ほどしかいない

​認定講師となる。

© 2018 by Emi Iizuka Mindfulness Meditation